06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

FUNFANCY情報発信局

  // 

ファンファンシーの取扱う商品情報、イベント情報、などなどをお知らせするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

J シリーズ 箱館山 

GWは各地でイベントが目白押し。
僕は5月5日に滋賀県箱館山で行われたJシリーズ DH初戦に実緒を応援しに行ってきました。

Jシリーズのレースに出向いたのは何年ぶりのことか、記憶に無いほど、この場所から遠のいていた自分を感じた。

山で行われるイベント(レース)も実に気持ち良いものだと、ファンファンシーに入社して、右も左もわからず、とにかくカッコイイなぁと、
感じていた懐かしさに・・・
レースサポートに来られてる各メーカーさんのスタッフの方々も入れ替わり、知った顔と言えば数人しかおらず、それでもこうしてレースをサポートし続けている彼らを見て、また更にチャレンジしたくなった。

到着が少し遅れて午後1時になっため、既に実緒ちゃんからは、携帯にメールが入っていた。
「予選1位で通過しましたよ!」って・・・

会場について、すぐに実緒と実緒のお父さんと合流。
女子DH決勝は2時30分からになったため、各テントを回ってみた。

井手川直樹と久しぶりに会って、懐かしい話を・・・
直樹は、古い話に少々照れ気味だったが、貫禄を感じた
彼も、もう27歳。 年齢はタブーでも出会ってから約11年。
立派になった直樹を見て、良い影響を受けた。 隣に座っていた、ナガタ君は19歳。 予選は彼がトップだったそうだ。

そして、女子決勝のスタート

やっぱり早いと感じた実緒
20070505_mio1

シーオッターで使用したインテンスの6.6
実はこのバイクのみしか実緒に用意できていない。
DHバイクは今月から開催されるワールドカップに向け、
インテンスのビルダー、JEFFが今も作っているという状態。

それでも実緒は臆することなくコースを攻め、見事に優勝した。
予選より1秒タイムが落ちたことを反省するなど、
ほんとにこの子の強さを感じる。

20070505_mio2

20070505_mio3


男子の結果は直樹が恐ろしく早いタイムで優勝!
20070505_naoki1


明日、7日から実緒は一人ヨーロッパへ
彼女の活躍を願う。
TEAM FUNFANCY  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://funfancy.blog81.fc2.com/tb.php/129-31073595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。