05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

FUNFANCY情報発信局

  // 

ファンファンシーの取扱う商品情報、イベント情報、などなどをお知らせするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

プロダクツ 

少し関西も肌寒さを感じる季節になりましたが皆さんお元気ですか?

最近、公私ともに多忙でブログの更新ができていませんでした。
とは言え、サボっていた訳ではなく、年内にはご紹介できると思う現アメリカ在住の新人I君とも連絡を密に、そして唯一の営業スタッフ、ドンキーも多忙な毎日を一つ一つ乗り越えて活動しています。
今朝、実緒は今年最後のメジャー大会アジアカップの1等賞を目指し日の丸を胸に出発した。

ARESチームも、第5作目となるDVD Mag.の撮影、打ち合わせ等々、日々ライディングに余念はなく。

個人的ではあるが、僕は約17年ぶりに今年から参戦したNBCチャプターの近畿ブロックチャンピオンシップに参加することができ近畿14チーム、総勢142名のトーナメンターの中、個人成績は30位だったが、クラブ奈良は近畿のナンバー1になることができた。

新しいプロダクツも順調に進み、クロモリ軽量フロントフォークの問い合わせが日に日に増えているなか、そのフォークと同時期にリリースされるステムも発売間近となった。

かなりの時間を投資して開発、テストを繰り返したステムの製品版がこれです。

cnc_stem_1
カラーは、アルマイト ブラックとパウダーコート ホワイトの2色
価格は税別¥8000と完成度の高さから言えばお手頃な価格に落着いた。

cnc_stem_3
乗って左側から斜めにクランプボルトを取り付けることでステアリングチューブ周りはすっきりとしたデザインとなっています。
ステムの突き出しは45ミリ、バークランプBoaは25.4ミリ
同時に発売されるDOR BAR及びPIC FORKを使用することで軽量且つ頑丈なフロント周りを作ることができます。
フロントフォークに関しても、既に数ヶ月? もうすでに1年程、加瀬 亮が使用、テストをしているが全く不具合なく使用続けています。

26インチバイク プロダクツは既に完成車の案内も始まっていますが、ARESBYKESが長年培ってきた、Rider's Own Bikeのコンセプトのもと、26インチ プロダクツに関してもその思想は変わることなく、ライダーに愛される製品つくりを目指し、続けていきます。

今回紹介した製品は早ければ今月中旬には全国の有名ショップの店頭で見ていただけると思います。 是非、その製品を手に取り使用して僕らのモノ作りへの本質を感じていただければ幸いです。

ライダーも製品も、更に進化しつづけます。

ニュース  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://funfancy.blog81.fc2.com/tb.php/499-fc8ef841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。