03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

FUNFANCY情報発信局

  // 

ファンファンシーの取扱う商品情報、イベント情報、などなどをお知らせするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ワールドカップ4X第2戦ベルギー大会レースレポート by Mio 

大会名:Nissan UCIワールドカップ4X第2戦
場所:ベルギー・ホファライズ
日時:2009年4月30-5月2日
天候:晴れ
バイク:INTENSE Tazer VP
ワールドカップ4X第2戦はベルギー・ホファライズで開催されました。ここホファライズは毎年クロスカントリーのワールドカップが開催される場所ですが、今回4Xも加わり少し異色のワールドカップとなりました。
第1戦南アフリカ大会をパスした私は、今回ここベルギー大会が今年初めてのワールドカップでした。

大きなジャンプは今回なく、フラットな直線、コーナーの繰り返しで、難易度的にはそれほど高くはなく、直線やコーナーをいかに上手くこなし立ち上がりでいかに漕げるか、そして数あるコーナーでいかに上手くパス出来るかがキーとなるレースでした。

20090504_mio1

予選はタイヤチョイスとコーナリングのラインをミスが響いたか、あまりタイムが伸びず11位でした。

1位ジル・キトナー
2位アネケ・ベーテン
3位ロマナ・ラボコバ
11位末政実緒

決勝は今回1/8からスタートしました。
4Xの女子もだいぶ人数が増え、1/8から出来るようになりましたが1/8ファイナルは3人でのレースでした。
3人で2人上がりなので、確実に丁寧に走り通過しました。
そして、次は1/4ファイナル。ここから4人の戦い。
スタートしてしばらく直線で小さなジャンプを2つ越えて丸太の階段を下りて第1コーナーに入るのですが、直線でとにかく前に出てしまおうと思った私、かなりいい勢いで漕いで行った所までは良かったのですが、2つ目の小さなジャンプでスピードが出ている割に処理が上手く出来ていなかったので、ノーズウィリー状態に。そこから追い打ちをかけるように後から来たライダーにぶつかり転倒。
ここで今回のレースは終わってしまいました。

20090504_mio2


1位ジル・キトナー
2位ヤナ・ホラコバ
3位アネケ・ベーテン
13位末政実緒

去年までなら一歩後に下がっていた所、そのまま前に突き進んだまでは良かったのですが、最後の詰めが甘かったようです。
この最後の詰めさえちゃんと出来れば、去年とはまた違った形でのレース展開が出来るのかなと思います。


シーズン始めはいつも転倒などイマイチ調子が上がりきれていませんが、レースシーズンは始まったばかりなので、焦らずゆっくり調子を上げてきたいと思います。
次はフランスでダウンヒルの第2戦l。気持ち切り替え元気よく走りたいと思います。

FunFancy/INTENSE
末政実緒

20090504_mio3

TEAM FUNFANCY  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://funfancy.blog81.fc2.com/tb.php/591-dd137526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。