06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

FUNFANCY情報発信局

  // 

ファンファンシーの取扱う商品情報、イベント情報、などなどをお知らせするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

続いては、Jシリーズ第5戦レースレポートです。 

こちらも末政実緒さんからです!!
それではどうぞ!!


大会名:JCFジャパンシリーズ第5戦
場所:岐阜県ウィングヒルズ白鳥
日時:2009年25-27日
順位:DH1位
バイク:INTENSE M6
ワールドカップ・オーストリア大会から帰国後すぐ、ジャパンシリーズ第5戦ウィングヒルズ白鳥大会へとやってきました。
ここウィングヒルズで過去3度Jシリーズに参戦し、2回続けてトラブルで優勝を逃している場所。いつもとは違う緊張感を持ちつつ会場入りしました。

コースは前半は常設コースのシングルトラックを使いつつ、後半は特設コースになっていてゲレンデ、砂利のハイスピードコースになっていました。
斜度は緩やかで、後半のゲレンデセクションはかなり細かくコースを振ってあったので、いかにコーナーをスムーズに抜けるか、コーナーの立ち上がりで漕いでどれだけ加速させるかがポイントになるコースに感じました。

<予選>
最近ワールドカップの前日予選に慣れてしまっていたので、予選は少しセーブして走りました。
シングルトラックで少しリズムを崩したり、ラインを外してしまったりはしましたが、大きなミスはなく1位で通過。
mio白鳥予選

*予選結果*
1位末政実緒
2位富田敬子
3位飯塚朋子

<決勝>
予選でコーナリング時にタイヤが滑っているのが気になったので、念のためタイヤを交換して決勝に挑みました。
予選の滑る感じが軽減されたので、決勝は漕ぎを増やしもう少しスピードを上げました。ゴール前勢い良くコーナーを攻めフロントが滑り危うく転倒かと焦りましたが、無事にゴール。予選より4秒縮め優勝しました。
mio白鳥final

*決勝結果*
1位末政実緒
2位富田敬子
3位飯塚朋子
mio白鳥表彰台

過去ここでのレースでレースに絶対はないと思い知らていたので、今回のレースはワールドカップとは違った緊張感があったレースでした。
そして、今回何かに打ち勝ったような気がして、いつもとは違った嬉しさのあるレースでもありました。
次は10月10日のJシリーズ最終戦石川・瀬女大会です。
瀬女は得意なコースではありますが、ここウィングヒルズでの教訓『レースに絶対はない』を忘れず気を引き締めて頑張ります。

Team FunFancy/Intense
末政実緒
TEAM FUNFANCY  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://funfancy.blog81.fc2.com/tb.php/668-3d2aaa12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。