05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

FUNFANCY情報発信局

  // 

ファンファンシーの取扱う商品情報、イベント情報、などなどをお知らせするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ダートモンキーズ4Xレースレポート  

末政実緒さんから熊本で行なわれた4Xのレースレポートが届きました!

大会名:Dirt Monkey's 4X vol.3
場所:熊本県・ダートランド
日時:2009年10月25日
順位:ビックフットクラス(男子最上級)4位
バイク:INTENSE Tazer
PA252938.jpg
10月25日、熊本県ダートランドで開催されたダートモンキーズ4Xに参加しました。
ダートランドには日本では数少ない4Xコースが常設があり、どのレベルのライダーでも楽しめるコースレイアウトでした。
熊本へは今回で3度目、昨年、一昨年と『秋の九州MTBまつり』のダウンヒルレースに参加しましたが、今回は初めての4Xレース。
ローカルライダーはもちろん、山口、広島等からもライダーが集まり、参加人数も約60名と4Xレースとしては多く盛り上がりました。
そして特に目立ったのがキッズライダーの多さ。キッズライダーと言えど大人顔負けのレースが繰り広げられ、とても嬉しい光景でした。

私は男子の最上級クラスであるビックフットクラスでの参加でした。
予選は今回Freelapを使っての計測だった為、ローカルレースでも正確にコンマ差まで計測する事が出来ました。
そして、2位の選手とコンマ数秒差で予選3位でした。

レースは準々決勝からスタート。
準々決勝はスタートに出遅れるも、第1コーナーで上手く前の選手をパスし1位通過で準決勝へ進出。
準々決勝が終わった頃から雨が降り始め、一時中断。途中雨脚が強くなりましたが、なんとかレースは続行されました。
しかし、路面は状況は変わり見るからに滑りやすそうになっていました。どのぐらい滑るのか不安に思いつつ準決勝が始まりましたが、準決勝ではスタートも決まり、第1コーナーでインカットに成功し、1位通過で決勝へ。
決勝ヒートは再びスタートに出遅れ、やむを得ず減速して一番左から一番右に動き、他のライダーが通っていないイン側のバームを使って抜きにかかりました。
しかし、出口の合流で押し出されてしまい、その後何度かアタックするものの失敗し4位でした。
最上級クラスで通用するか最初は心配でしたが、無事に決勝にも残りワールドカップさながらのレースをする事が出来て、とても楽しいレースでした。
PA252913.jpg

こういったローカルレースが増え、より多くのライダーにレースの楽しさを知ってもらえれば良いなと思います。
そしていつかローカルレースで育ったキッズライダーが世界に羽ばたいてくれる日が来ると良いな、と思った今回のダートモンキーズ4Xでした。

Team FunFancy/Intense
末政実緒
TEAM FUNFANCY  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://funfancy.blog81.fc2.com/tb.php/697-5e13ba3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。