09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

FUNFANCY情報発信局

  // 

ファンファンシーの取扱う商品情報、イベント情報、などなどをお知らせするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

インテンス社 Tracer VP 2nd. generation について重要なお知らせ 

株式会社ファン•ファンシー(代表者:世良勝之、本社:兵庫県伊丹市)ではこのたび、2009年7月にかけて販売いたしました一部のTracer VP 2nd. generation フレーム (Intense Cycle社)におきまして、使用しているリアスイングアーム不具合により、ヨーク部分(添付画像を参照お願いします)の亀裂(クラック)が起る恐れがあることが判明いたしました。弊社では、インテンス本社から正式なリコールが発表されてはおりませんが、インテンス日本正規輸入代理店の責任において該当するスイングアームの無償交換を弊社販売の同フレームに対して実施させていただくことと致しました。
 対象フレームの確認は、下記の「対象フレームの確認方法」を参考にしていただくとともにシリアルナンバーを弊社販売窓口であるFUNFANCY CUSTOM BRAND正規特約店へご連絡をお願い申し上げます。
 交換に際しましての納期は対象フレームを確認後、約45日後となります。
何卒、ご理解とご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

「対象フレームの確認方法」
 1)ヨーク部分の削り出し部分が直角になっている。
 RIMG0030.JPG i


 改善後は同部分に丸みを持たせている。
 RIMG0031.jpg

 

 
原因
削り出し部分が直角であったため横からの応力に対してストレスが集中していたためクラックが入りやすくなっていた。

対策品
1) ストレスのかかる部分に対して削りの角度に丸みをもたせ、応力の分散を行った。
2)ヨーク部分に厚みを持たせる事により、強度を上げた。

INTENSE  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

この記事に対するコメント

No title

販売元がリコールを出す前に代理店のすばやい対応。
ただでさえ不景気で世知辛い世の中、よくぞ素晴らしいご決断をしました。我々も見習わなければなりません。
インテンスは高くて買えないが、貴社取り扱い商品を必ず購入する事を誓います。
世良代表ならびに従業員一同様、あんたらはエラいっ!!!!!!!!
これが会社の信用を得て、リピーターが増える訳ですね。

URL | #-

2010/05/31 22:04 * edit *

Re: No title

メールありがとうございます。
今後とも、ユーザー様の立場に立ち迅速に対処していくつもりでございます。
何卒、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。

株式会社ファンファンシー

URL | FunFan #-

2010/06/01 13:12 * edit *

No title

私のTracerも該当しているようです。
本日販売店に持って行きました。

私たちユーザーにとってこういったフォローが一番うれしいところ。
遂に手に入れた憧れのチャリンコ。
私にとっては安い買い物ではなかったしほんとに感謝です。
これからもお世話になります。

URL | #mQop/nM.

2010/06/05 22:28 * edit *

No title

リアバックの件で、そろそろ45日経とうとしていますがその後どうでしょうか?よろしくお願いします。

URL | sz #-

2010/08/04 08:14 * edit *

Re: No title

お問い合わせ有り難うございます。

お待たせしており申し訳ございません。

お問い合わせ頂いております販売店様はどちらでしょうか?

ご返信お待ちしております。


> リアバックの件で、そろそろ45日経とうとしていますがその後どうでしょうか?よろしくお願いします。

URL | FunFan #-

2010/08/05 00:26 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://funfancy.blog81.fc2.com/tb.php/802-1a3c33ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。